FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

最近のMAITOは
相変わらず、朝起きぬけに足が痛くて歩けません。
今までは左足が痛んでいたのですが、
ここ数日は、逆の右足が痛いというようになりました。

朝早めに起こして少し歩かせると
少しずつ歩けるようになります。
痛いといいながらも幼稚園には通わせています。

先日は右足のMRIをとりにいきました。

小児科と整形の先生との相談の結果、
やはり両膝とも半月板に影があるとのことでした。
(先日の同病院ドクハラ医師の所見は超間違いだったということですね。)
ただ、子供の整形に関しては明るくないらしく、
小児整形専門の病院への受診を勧められました。

ということで、
1ヶ月近く調べてもらった結果、
原因が分からず??違う病院で調べてもらうことになりました。

また今週からは、
その病院へ通院することになりそうです。

早く痛みをとってあげたい。
普通に歩けるようになるのか?
膝は治るのか?
成長痛なのか?
何かしらの異常が膝にあるのか?

素人が考えても答えが出るわけでもなく。
でも見ていてびっこを引いて歩いている姿は可哀そうで。
病院でも歩き方のおかしいMAITOに目をやる人もいて。
本人はまだその目線に傷つく年頃ではなく、
気がつく性格でもないのでケロリとしていますが、
親としてはいたたまれません。

旦那も原因が分からないことなどでイライラしているようで、
なぜか私に八つ当たり・・・。

毎日その姿を外で見ている私の気持ちにもなれってんだいっ!!
不安を抱えてるのは同じなんだぞっ!!
ま、そんな旦那を旦那にしたのは私か。仕方ない。

同時に、REONが40度の発熱5日。
そして全身に発疹!
きっと病院でもらっちゃったんでしょうね。
突発性発疹です。
ま、1歳までにはかかる病気なので。
熱はケロリと下がり。
風邪も少し引いていて、鼻水ちゅるちゅるですが、
モリモリ食べるREONは、風邪くらいでは熱が出ません。
強い強い!!
それだけが我が家の救いです。

また病院通いの日々になりますが、
合間合間、お友達とあって遊んだりして
ガス抜きしながら頑張りたいと思います。

次の記事はお買い物編~♪
掘り出し物を探してストレス発散です。






2013.11.18 / Top↑
退院をしてからのMAITOですが、
膝の痛みを訴え、左膝のMRIを受けました。

小児科の先生が同じ病院内の整形の先生に相談してくださったところ、
きちんと触診も踏まえ診断したほうがいいとのことで、
整形外科を進められました。

一ヶ月後にしか予約を入れられないとのことで、
飛び込みで2人の子供を連れ数時間待って受診したのですが、
当たった整形の先生は、触診もせず、画像だけを見て
ただの関節炎だとの診察をされました。
MRIを私に見せて、
「ね、何もないでしょ?」
などという先生でした。
素人の私が画像を見て異常があるかどうかが分かると思っていたのか???
挙句、この年代の子には良くあることだと統計論。

膝が痛いと泣き叫び、
身動き取れずに冷や汗をかきながら唸っているのに、
患部も触らず診断し、
どのように日常生活をサポートしてやればいいのかの話もなく、
ただの単発的な関節炎です。との診断に不信感を抱き。

同じ整形の違う先生は異常があるかもとのことだったのに、
何もないとの診断にも違和感を覚え。

再度小児科の先生に話を通してもらい、
整形の診察の結果を踏まえ相談させてもらいました。

いわゆる一つのドクハラでした。
それで時間とお金をとられたんです。がっかりでした。

幸い、小児科の先生はいい先生ばかりで信頼しているので、
しっかり話を聞いてもらい、足の経過を見て再度受信することにして病院を後にしました。

が、昨夜。
今までにない激しい泣き方で足を痛がり。
整形で何もないとの診断が納得できないほどの泣き叫びように
深夜に同病院の救急に走りました。

結局また明日、病院へ飛び込みで受診することになり。
今朝も涙を流し叫びながら足が痛いと訴えるので、痛み止めを飲ませて幼稚園はお休み。
痛み止めも効かなくなってきたようで、今日は一歩もあるいていません。

しかもREONも生まれて初めての高熱が出てしまい。
突発か風邪による症状かもとのことでした。

明日は歩けないMAITOと
発熱のREONを連れて飛び込みで数時間待ちの病院です。
はぁぁぁ。気が重い。

そして私もカゼッピキ・・・。
喉いたぁい!!
病院に行きたいけれど、チビ連れてはいけないので
騙しだましです。
気が張ってるからか熱は出ず。
うがいやのどスプレーや市販薬で落ち着いてくれるといいんだけど。


あぁ、立て続けでメゲそうですが頑張ります!!!
母は明るくっ!!
ですね!!!

愚痴ってちょっとスッキリ~(笑)


2013.11.12 / Top↑
さてさて、
退院してきて落ち着いたかと思いきや、
またまたMAITOは今日も幼稚園お休みしています。

自宅に帰ってきてから
左ひざが痛いと泣く日が続いています。

連休初日にはMRIをとりにいきました。
半月板に異常が見られるとのことでしたが、
痛みの原因になる様な異常ではなさそうということでした。

日月と痛がらず、痛み止めも飲まずに過ごせたので
終息してきたのかと思っていたら
今日は、なんと逆の右ひざが痛いと泣きだし幼稚園をお休み。
左ひざをかばって歩いて負担がかかったのか、
何かの病気がまだ潜んでいるのか、
寂しさからくる無意識からの痛みなのか、
色々と考えますが、所詮知識の少ない素人の考え。
病院の先生に分からないものが、私にわかるはずもなく。

とにかく今週は病院に通って
血液検査やMRIの結果を色々な専門医に診てもらい、
意見を伺いたいと思っています。

予約がいっぱいの科は飛び込みで行かないといけないから
めっちゃ待ち時間が長いのよね~。
REONとMAITOを連れて一人で行くので
かなり忍耐力が必要になってきそうです。

当のご本人、MAITO氏は、
膝の痛みが落ち着くと、元気っぱいわがまま言ってはります。
もうひとつ気になるのは
手の皮がベロベロにはがれてきているのです。
手足も肌が荒れて粉がふいています。
痒みや痛みはないようで、はがれているのをはがしたくなる以外は
かきむしったりすることはありません。

あ~っ!!!
いったい何なんだっ!!!
早く通常の生活に戻りたいです。




2013.11.05 / Top↑
入院中、
なぜか左ひざが痛くなったMAITO。

熱のせいで関節が痛いのかと思っていましたが
痛がり方が半端じゃなく泣き叫びました。
痛み止めを処方してもらうと痛みは引くようで、
熱が下がればおさまるだろうと思っていました。

が、熱が下がっても夜中になると痛がり、痛み止めのお世話に。
原因も分からず。

退院してからも毎晩痛み止めを飲まないと眠れないらしく。
ここ二日は日中も傷むようで困っています。

ずっと痛いかと思いきや、
全く痛みがなくなり、歩いたり走ったりも。
が、一旦スイッチが入るとみうごきとれなくなるほど痛むらしく、
痛み止めの効果も少し薄れてきたような??


折角退院してきたというのに、
今度は原因不明の膝の痛みに私も困っています。

今朝も痛みのために体を起こせず。
何があっても幼稚園だけは行くというMAITOも
今日は幼稚園お休みするというので、仕方なしにお休みしています。

昼までは起きることもできず、
トイレも抱っこで連れて行きましたが、
突然昼から歩けるようになり、
足は?と聞くと、痛くないそうです。

はぁぁぁ。いったい何なんでしょ?
成長痛かもとは思っていますが、
こう毎日痛がって生活に支障が出るのはかなり困りものです。

こうやってブログを書いている後ろで
恐竜ジャーの歌を歌いながら、
幼稚園をお休みしたMAITOがオモチャで遊びまわってます(大汗)

もうっ!!
なんなのっ(涙)




↓ポチ頂けると励みになります☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村


2013.11.01 / Top↑
はぁぁぁ~♪

娑婆の空気はうまいぜっ!!

と、毎年言っている気がします。

特に今年MAITOは二度目の入院。
それに加えて旦那っちも肺炎で入院。
どうやら旦那っち前厄らしい。お祓いいってよぉぉ(涙)

さて、私とREONとMAITOが同時に同じような風邪をひいたのですが、
MAITOだけ熱が出て下がらない。
かかりつけの耳鼻科に行ってお薬を出してもらって様子を見るも、
何だか様子が変。

熱が出てすぐに、全身の肌が荒れだしました。
左ひざが痛いというし、
いつもの症状と明らかに違うので、
旦那っちがかかりつけの大きな病院へ連れて行きました。

少し、私の頭をかすめた病気がありました。
それが川崎病。
仲良くしているママ友さんも小さい頃かかったことがあるそうで、
頭の隅にあった病気。

旦那っちから電話があり入院との知らせ。
そしてやっぱり川崎病の疑いがあるとのこと。

早期発見と対処が必要な病気なのですが、
すでに発熱して5日。
残った時間で川崎病かの判断をしないといけないのですが、
はっきりした検査結果が出るような病気ではなく
症状を見ての判断になるそうで、
MAITOの場合は、はっきり川崎病だと断定できるだけの症状が揃わずでした。

心臓などのエコーを撮り、
先生が何度も来て体の症状を見るのですが断定できず。
エコーの結果、心臓に異常がないことを確認し、
ようやく川崎病ではないとの判断が出ました。

ホッとしました。

その間に、なぜか左足が痛いと言い出したMAITO。
最初は熱のせいで関節が痛いのかと思っていましたが、
夜になると立てなくなり、身動きもできなくなるほど痛くなるようで、
ギャン泣き。
痛み止めを飲むと痛みは引くらしいのですが、
3夜ほど、痛み止めを処方して眠りました。

川崎病の心配はなくなったのですが、今度は膝の痛み。
腫れもなく、熱を持っているわけでもなく、
痛くなったり、ケロリと痛みがなくなったり。

先生と一緒に、いったい何が原因だろうと頭をひねりました。
膝の病気を調べると色々と怖いことが書いてありました。

子供の病気って、本当に沢山あって
怖い病がたくさんあるんですね。
調べれば調べるほど怖くなりました。






結局、
MAITOは川崎病ではなく、
サイトメガロウイルスという細菌に感染していたそうです。
ほとんどの人が感染しているが、発症はしないそうで、
免疫が下がっていたりすると発症するようです。
MAITOはこの夏の暑さと、運度会の練習などでの疲れで
免疫が下がっていたのかもしれません。

REONも感染しているかもですが、
ドッカンドッカン食べる子なので免疫力が抜群なのかもしれません。

左ひざの痛みは
ウイルス感染によるものかもしれないし、
夜に痛みが出ることを考えると、成長痛かもしれないとのことでした。
検査をしてもらいつつ、
自宅でも経過観察していこうと思います。

そんなこんなで、6日間の病院生活を無事に終え帰ってまいりました。
またユックリブログ再開していきたいと思います。

励ましのコメントいただいた皆様、有難うございました。
心強かったです。
入院となると、やっぱり不安になったり
しんどかったりしますが、
コメント読ませてもらって頑張ろうって励みになりました。


ガマ口の抽選は、帰ってきてやりましたよ~♪
もう、当選者は私のアタマノ中に~。

お騒がせいたしましたが、ひとまずひと段落です。
また遊びに来てくださいね。


↓ポチ頂けると励みになります☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村




2013.10.29 / Top↑
MAITOさん、
風邪だと思っていたら
何やら怪しい感じで入院となりました。

いつ退院できるか謎です(T ^ T)
予約投稿でしばらくはブログ更新しますね。
がま口ちゃんの抽選、
先になります〜。
折角ご応募くださった皆様、
もうしばらくお待ちいただくことになります。
すみません(T ^ T)
2013.10.24 / Top↑
ぐんぐんと成長を続けているREON。

先日産んだと思っていたらもう7ヶ月半です。
最近は、もっぱら後追いブーム。
ズリバイが上手になってきたので、
私の後をズリズリ~ズリズリ~と付いてきます。
たまに背泳ぎあり。
方向転換のときは、お腹を軸に器用に回ってまたズリズリ。

私のところに到着するも、
そのころには私の用事がすんで、また違う場所へ移動するので、
「せっかく苦労してきたのにぃ~」ってビービー泣きます。

驚くのは離乳食。
MAITOの時は、離乳食をまったく食べず。
レトルトなんてもってのほかで、口さえ開いてくれませんでした。

が!
REONは何でもこいっ!
一生懸命作った離乳食をガブガブ食べてくれます。
べぇ~って出したりするのが定番なのに、
REONは一切べぇ~ってしません。
離乳食作ってても楽しいんですよね~。
お友達から頂いたハンドミキサーが大活躍してくれます。
色々なお野菜とご飯を柔らかく炊いて、
後はミキサーでグルグル~。
量を食べてくれるので、タッパーで冷凍保存です。

大量に作っても、
食欲旺盛なREONなので、あっという間になくなっちゃいます。
お米の減りが半端ないです(汗)
でも嬉しい♪

それとは別バラ。
お乳は必須アイテムなようです。
が、断乳ではなく卒乳ができる気がします。
そのうち、パイパイいらなぁ~いなんてされるかもしれませんね。
それはそれで寂しいわぁ。

そんな、健康優良児な最近のREONです。
髪を切る前の写真です。

201307 (161)

MAITOニィニにしょっちゅう泣かされていますが、
それでも仲良しな二人。
手なんか握り合っちゃって。ママやけちゃうわっ。

あっ!奥にロンデ写ってる(笑)

201307 (162)


↓ポチ頂けると励みになります☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村


2013.08.19 / Top↑
夏休みに入ってから2週間。
月曜日~土曜日までミッチリ短期水泳教室へ通いました。
喘息で年に一度は入院するMAITO氏。
水泳が良いと耳にするし、水も大好きなので入れてみました。

想像以上に楽しいらしく、
先生にプールへほうり込まれても笑顔。
飛び込み台から半分腹打ち状態でダイブもするし
新学期からは週一で通うことにしました。

暑い中、MAITOにぃにのお付き合いで朝たたき起こされ、
水泳の付き添いをしたREONも頑張りました。
今週からは少しノンビリしたいと思います。

幼稚園と水泳と体操。
MAITOの体力は持つのか??
そして、もっと心配なのは私の気力と体力が切れないか??
食っちゃね~してきた体を、動く身体に戻さなくっちゃ!
でも体が付いていかないかもぉ。
でも、かぁちゃんMAITOのために頑張るよ。


↓ポチ頂けると励みになります☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村


2013.08.06 / Top↑
先週末、実家へ帰った時のこと。

そろそろMAITOも色々と分かる年齢になってきたので、
彼の人生初、カブトムシつかみに行くために
弟にお願いしていました。

私の弟は私と一緒でマニアック(笑)
数年前からオオクワガタを飼育していて、
孵化させたオオクワガタを自慢げに見せてくれました。

REONと旦那っちはお留守番で、
弟と弟の娘と私とMAITOでポイントへ。

カブトムシが集まる木は大体決まっているとのことで、
弟が効率よくポイントへ連れて行ってくれました。

が、まぁっくら。
めっちゃ怖いの。
お墓の横とかもあるし。

蛇やムカデもいるとのことで、
私たちは野道脇の安全っぽい木を探す。
今年は虫がとても少ないようでなかなかいなかったのですが、
ブゥン!!と爆音を立てて飛びまわるクワガタを発見!

と思ったら、
バシッ!!
と、弟が手ではたき落していました!!
さすが手際がいい!!

落っこちたカブトムシをMAITOは恐る恐る覗きこみ。
最初は手も出せなかったのですが、
弟が丁寧に持ち方を教えて、数分かかって角をつかめました。

MAITOはカブトムシを手に持って高々と掲げ、
「とったどぉぉ!」
って、弟に言わされてました(笑)

結局、その日はカブトムシ4匹とコクワガタ1匹を捕獲。
自宅に戻り、
弟が育てたオオクワガタ7センチのオスとメスをもらって自宅に戻りました。
私もね、ブリーダーしてみようかなぁって。
卵からガット(幼虫)になり、サナギになり孵化する姿を
リアルにMAITOに見せてあげられたらなぁと思っています。

ブリーダーするって言ったら、
弟には、
「おねぇ、発想がおっさんやな!!」
って言われたけどね。
今更気がついたかっ!!私は根っからのおっさんよ!!

小さなパックに入れて持って帰ってきたのですが、
気が付いたらオオクワガタのメスがパックを噛み切り脱走!!
姿が見えない!!

翌朝天井に貼りついているのを旦那っちが発見!
無事捕獲しました。

MAITOは朝起きると、虫籠のところに行って
「おはよぅ、虫さん」
って言ってます。
お友達が来ると、得意げにカブトムシを持ち上げて見せています。
これだけ喜んでくれたら、ママも嬉しい♪

色々な生き物を通じて成長して欲しいなぁって思います。

ワンコと魚と虫と植物。
お世話しないといけないのがたくさんですが、
とっても楽しいので頑張れそうです♪


今日はスイミングをお休みしてMAITOの喘息の病院へ。
お薬の回数が一つ減ってちょっとホッとしました。

明日からまた短期スイミングへ。
暑い中毎日通うのは私とREONにとっても過酷ですが、
今週いっぱい頑張りたいと思います。

2013.07.31 / Top↑
同じ月齢の頃の写真を持ってきました。

やっぱり似てるかも~(笑)

唯一違うのは、
この頃のMAITOは卵アレルギーによる湿疹で
ほっぺの皮膚が破れてパンパンに腫れていること。

201306 (3)

今見ても痛々しいです。
血とキシルとかさぶたの入り混じった顔。
その当時は、私もかなり悩んだなぁ。

頬ずりしたくてもできない。
抱くときは顔にあたる部分にはタオルを置かないと
ベタベタになっていました。

夜中はかきむしるので、
旦那と両脇から片手ずつ握って眠ったことも。

201306 (2)

心配していたREONは
乳児湿疹もなく、順調です♪

201306 (1)

それにしても、そっくり!
歳の差で双子を産んだみたい(笑)

でもね、REONのほうがたれ目チャンです。
なのにMAITOよりも男顔。

MAITOはお目目がクリックリで
ほっぺたが落ちそうなくらいで、よく女の子に間違われてました。

懐かしい~♪

REONもあっという間に大きくなっちゃうんだろうな。
成長は嬉しいけれど、
かぁちゃんはちょっぴりさみしくもあるよ。

これからも大きな病気もせずに
二人とも元気に成長してね。

↓ポチ頂けると励みになります☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村

2013.06.05 / Top↑