FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

お友達のラムさんに教えてもらった
と~っても可愛いお店へ行ってきました。

同じ年くらいの女性が経営している小さな小さなお店。
女性一人で焼き菓子をせっせと作っておられます。
こだわりぬいた材料を使い、
とても美味しい焼き菓子を素朴に作っておられるお店でした。

そして、なんといっても店構えが素敵です。
私が目指すかっこいいお店でした。
たった6席しかない小さなカフェスペース。
こちらでスコーンとミルクティーを頂きました。
すんごい美味しかったの。
スコーンって正直ナメてました。
どれ食べても同じだって。
違いましたわ。
完全に裏切られました。美味しすぎた!

そのパリパリの香ばしい中がフンワリのスコーンに
口解けの良いあっさりしたバターを塗りつつ
小麦の良い香りを楽しみました。
そして、店内をユルユル見回す。

と~っても素敵なテイストにうっとり。
ちょっとご紹介。

外からしてシンプル可愛い。
05 (146)


05 (143)


05 (144)


05 (147)


店内もアンティークをさりげなく
でも、存在感アリアリに飾ってあって
私が求める雰囲気が小さなお店に凝縮されていました。
飾ってるけどうるさくない。そんなディスプレイ。

05 (140)


05 (141)


魔女の宅急便のキキが
頬ずえをつきながら店番をしているときのカウンターのような
そんな雰囲気のあるディスプレイボックス。
05 (142)


05 (148)


テーブルには小さな薬ビンにヘデラ。
05 (149)


も~、どれもこれも素敵で、
ずぅっとずぅっとモグモグしながら店内を見回してました。
変なお客だったろうなぁ。

残念ながら、店長さんは菓子職人らしく無口。
雑貨ではなく、お菓子を自信をもって焼いている!
って、そんな雰囲気の方でした。
このセンスを私にも分けてほしいくらいでしたが、
また、ちょこちょこお茶をしにきて、
この店長さんの作った空間と焼き菓子を味わいに行こうと思いました。
スポンサーサイト



2008.05.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/829-37895bee