FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

最近は、とってもレッスンが難しくなってきています。
頭では理解できても体が言うことを聞かないことばかり。

後退の足1歩出すのも難しくて出来ません。
踵から滑らかにつま先まで出していて、床にポイント。
股関節が緩み体重が移動。
つま先から徐々に足の指の裏、つま先から踵へフロアを感じながら移動。
その間に後足に徐々に体重移動。。。
・・・・・。



うがぁっ!!!



足を一歩出すだけにどれだけの神経を集中しなきゃいかんのか!!!
もちろん、それが出来るようになれば
踊りの幅も広がり、自分のボディーをコントロールできるように絶対なります!
私が生まれ変わったように上手くなるのは分かるの。
でもね、
こんなの一生かかっても習得できないよぉ(>_<)!

ボディーは天井からつり上げられるように。
でも、しっかりとフロアを感じるようにプレスを掛ける。

外見をひねるだけでは、よれているだけ。
ボディーの中味をシェイプしてスパイラルを作る。


ホールドは綺麗にぴしっと!
でも自由自在に動くように。

でも、全く逆のことに思えるけれどやってみると格段に踊りやすくなる。
不思議なものです。

だからやめられないのかもしれないな。
簡単だったら面白くないモン。
ケンカするくらいリーパーが噛み合わなかったり、上手くいかなかったり。
理由が分からなくて度々迷路に迷い込んでしまうけど
一筋縄ではいかない。だから面白いのかもしれませんね。
挫折せずに、続けてきた人だけが分かる楽しさなのかもしれません。

そんな楽しさが分かるまで続けてこられたことが嬉しいですね。
私は社交ダンスを始めて3ヶ月目で一度行くのを辞めましたから。
辞めずに続けてきて良かったと思います。

しっかし、
読み返してみると、ホントにマニアックですね~( ̄▽ ̄;)あぅ。
スポンサーサイト



2007.11.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/603-8f1ed607