FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

さて、
最近ダンスの話題を出さなかったのは、
ズバリ!調子ワルワルだったからです。分かりやすいですね~(笑)
GWの休みぼけが体に染みついちゃって
二人の噛み合いが不自然になっちゃってたんです。
その上、2日ほど前、練習中にジョンがイランことを私に言って
スタジオで私が激ギレ。
調子悪いのは分かるし、踊りにくいのも分かってるけど、
なにも私に当たりチラさなくってもいんじゃない?
調子悪い上に、ジョンに暴言を吐かれ完全にやる気ウセウセモード全開に。

見かねた秀樹先生が翌日のレッスンを申し出てくださいました。
秀樹先生は、何故私達が噛み合わないのか
何故ジョンが暴言を吐くのかを丁寧に教えてくださいました。
その上で、解決策は何か?
要は調子が悪いのではなく、気持ちの持ち方がマイナスだから
全てがマイナスに行くんだと言うこと。
その上で、二人で踊りの意識を合わせて踊ることを指導頂きました。
意識を変えるだけで、こんなに踊りやすくなるものなんだ!
と、ビックリするほど踊りやすく素直なダンスになりました。

実は
自分達の実力以上の良すぎる成績と、自分達の技術のなさとのギャップに
知らず知らず焦りがあったんです。
もっと上手に踊らなきゃ、もっと綺麗に踊らなきゃ!
もっと、もっと・・・って。
秀樹先生に、音楽を楽しみながら踊りなさいと言われて楽になりました。
基本的な事を忘れていたんですね。

翌日は弥生先生のレッスンでした。
毎回思うことなんですが、弥生先生はスゴイ。
あるステップが出来ない時、私に合ったレベルのアドバイスをして下さる。
そのアドバイスで私に伝わらなければ
角度を変えて、色々な方向から指導して下さる。
結果、最終的にステップが正しく修正出来てるんですよね。
いつもながら、ビックリします。
恐るべし、ヤヨイマジック(゚ロ゚ノ)ノ
2日間で桜井黄金ペアにご指導頂き、気持ちも踊りもスッキリしました。

明後日の試合、楽しも~っと♪(泣いたカラスがもう笑った?)
スポンサーサイト



2006.05.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/42-f8616cfd