私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
MAITOのことにかかりきりで
REONの成長日記かけてませんでしたね~。

さて、
あっという間にREONも11ヵ月になろうとしています。
気が付いたら高速ズリバイでどこにでもついてきて、
私を追いかけまわすストーカーっぷり。

床を泳ぐようにお腹で滑り進むズリバイは
MAITOには見られない光景でした。
足の親指で強く蹴って移動しているようで
足親指に水膨れができていたこともありました。
すっごい力で蹴ってるんでしょうね~。

つかまり立ちも
最初はお尻がプリンと出た安定しない姿で、
お座りができなかったので、
つかまって立ったのはいいが、疲れてきても座ることができず、
そのまま後ろにゴロリンと崩れ落ち、後頭部を打って泣いてました。

今では上手に正座。
短い短い足でバランスを取りながら正座をする姿は
いつ見ても笑えます。

まだまだ頭が重く、
正座したままゴロリンと後ろに転げて後頭部強打!
もありますが、最近は減りましたね。

ようやくズリバイからハイハイへ移行しつつあります。
つかまり立ちもお尻がきゅっと入るようになってきて、
安定のつかまり立ち。
立ったり座ったりも上手になってきました。

MAITOが歩きだしたのは1歳過ぎてからなので
おそらくREONも来年入ったらつかまり立ち卒業するんだろうな。
ユックリで良いんだけどなぁ。

表情も豊かです。
笑い方が、MAITOとはまたちょっと違います。
笑うときは、顔を上に向け目を細めて笑います。
これが、彼の「可愛い笑い方」の定義のようです。
MAITOは顎を引いて、うふふ~といった感じで笑っていたので、
カワイ子ぶり方もそれぞれのようですね。

口遊びが大好きで、
舌をコンコンと鳴らしたり、
ほっぺを吸いこんでアヒル口になったり、
投げキッスするように、口をん~っぱ!ってしたり。
バリエーションは様々です。

今マスターしている芸当は、
気が向いたら手をプルプル振ってバイバイ~。
です。
コレするだけでも、親にはたまらなく可愛いのです。
親ばか万歳!!!

さて、
MAITOとREONの関係はというと、
MAITOが作ったオモチャをREONが壊すので
MAITOは若干REONが邪魔くさいです。
手を出してはダメと教えていても、MAITOは軽く手が出ます。
とはいうものの、強くは叩きません。

手を出されたREONは泣きながら反撃!!
ッダァッダァ!!!って一丁前に文句言いながらMAITOに手をパチパチ当てます。
そして、また壊します(汗)

MAITOは注意しても壊されるので
最終的に、泣いちゃいます(笑)

こうやって喧嘩してても
ケロリと兄弟仲良く笑いあったりしているんですから、不思議ですよね。

やっぱり末の子は可愛い!!
幸運なことにREONは身体が強く熱をあまり出しません。
突発も難なくクリアーしてくれてホッとしました。
健康診断にも引っかからず。
今のところ順調に育ってくれていてホッとします。

ちょうど今は、腕にすっぽり収まるサイズで、
程よく重さもあり。
ぎゅ~って抱きしめるには気持ちいいサイズなのです。
寒さも手伝って、甘えてこられるとぎゅ~って抱きしめるのが日課です。

あっという間に腕の中におさまらなくなっちゃうんですよね~。
それだけ大きくなってくれることは嬉しいけれど、
かぁちゃんとしては、
時間よ止まれ~!!って思ってしまいます。

これからの成長が楽しみです。







スポンサーサイト
2013.11.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/2961-f1588cc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。