私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
はぁぁぁ~♪

娑婆の空気はうまいぜっ!!

と、毎年言っている気がします。

特に今年MAITOは二度目の入院。
それに加えて旦那っちも肺炎で入院。
どうやら旦那っち前厄らしい。お祓いいってよぉぉ(涙)

さて、私とREONとMAITOが同時に同じような風邪をひいたのですが、
MAITOだけ熱が出て下がらない。
かかりつけの耳鼻科に行ってお薬を出してもらって様子を見るも、
何だか様子が変。

熱が出てすぐに、全身の肌が荒れだしました。
左ひざが痛いというし、
いつもの症状と明らかに違うので、
旦那っちがかかりつけの大きな病院へ連れて行きました。

少し、私の頭をかすめた病気がありました。
それが川崎病。
仲良くしているママ友さんも小さい頃かかったことがあるそうで、
頭の隅にあった病気。

旦那っちから電話があり入院との知らせ。
そしてやっぱり川崎病の疑いがあるとのこと。

早期発見と対処が必要な病気なのですが、
すでに発熱して5日。
残った時間で川崎病かの判断をしないといけないのですが、
はっきりした検査結果が出るような病気ではなく
症状を見ての判断になるそうで、
MAITOの場合は、はっきり川崎病だと断定できるだけの症状が揃わずでした。

心臓などのエコーを撮り、
先生が何度も来て体の症状を見るのですが断定できず。
エコーの結果、心臓に異常がないことを確認し、
ようやく川崎病ではないとの判断が出ました。

ホッとしました。

その間に、なぜか左足が痛いと言い出したMAITO。
最初は熱のせいで関節が痛いのかと思っていましたが、
夜になると立てなくなり、身動きもできなくなるほど痛くなるようで、
ギャン泣き。
痛み止めを飲むと痛みは引くらしいのですが、
3夜ほど、痛み止めを処方して眠りました。

川崎病の心配はなくなったのですが、今度は膝の痛み。
腫れもなく、熱を持っているわけでもなく、
痛くなったり、ケロリと痛みがなくなったり。

先生と一緒に、いったい何が原因だろうと頭をひねりました。
膝の病気を調べると色々と怖いことが書いてありました。

子供の病気って、本当に沢山あって
怖い病がたくさんあるんですね。
調べれば調べるほど怖くなりました。






結局、
MAITOは川崎病ではなく、
サイトメガロウイルスという細菌に感染していたそうです。
ほとんどの人が感染しているが、発症はしないそうで、
免疫が下がっていたりすると発症するようです。
MAITOはこの夏の暑さと、運度会の練習などでの疲れで
免疫が下がっていたのかもしれません。

REONも感染しているかもですが、
ドッカンドッカン食べる子なので免疫力が抜群なのかもしれません。

左ひざの痛みは
ウイルス感染によるものかもしれないし、
夜に痛みが出ることを考えると、成長痛かもしれないとのことでした。
検査をしてもらいつつ、
自宅でも経過観察していこうと思います。

そんなこんなで、6日間の病院生活を無事に終え帰ってまいりました。
またユックリブログ再開していきたいと思います。

励ましのコメントいただいた皆様、有難うございました。
心強かったです。
入院となると、やっぱり不安になったり
しんどかったりしますが、
コメント読ませてもらって頑張ろうって励みになりました。


ガマ口の抽選は、帰ってきてやりましたよ~♪
もう、当選者は私のアタマノ中に~。

お騒がせいたしましたが、ひとまずひと段落です。
また遊びに来てくださいね。


↓ポチ頂けると励みになります☆

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2013.10.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/2937-a69a4fbe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。