FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

本当に最近、MAITOのことですったもんだすることが多いです。

実は1歳半検診の際にひっかかったMAITOですが、
保険士さんから診察が無料になる証明書を頂けるとのことで頂いたんです。
元々かかっている病院指定で調べてもらって
診てもらえるとのことで発行してもらったはずでした。

朝から旦那っちに仕事を休んで泌尿器科へ(指定された科)
で、蓋を開けてみたら診察は出来るけど
手術となると別の病院に行ってもらわないといけなくなると。

え~!!
保険士さんが大丈夫と紹介してくれてるのになんで?

病院から保険士さんへ問い合わせると、
再度証明書を発行しなおすから、役所まで取りに来いと。
はぁぁぁ??なんで??

そんなこと出来ないわっ!と私から保険士さんに連絡を入れると
上司が出てきて平謝り。
今までこんなことがなかったと。
知らんヤンっ!!

とにかく、今の病院の小児科にもう一度初診受付をしてくれ。
と言われて受け付けを済まし、小児科の待合室にいてたら、
またまた、ここでは診られませんって???
はぁぁぁ??

再度、保険士さんに連絡を入れると再度の平謝り。
役所の人間総出で診てもらえる病院を探しているところですと。

で、結局そのすったもんだで昼になり、
どこの病院も受け付けてもらえず、診てもらえずでした。
普段温厚な旦那っちも、仕事を休んできたのでブチ切れ!
この無駄な時間をど~してくれるよ??
とまぁ、それでも温厚に非難してはりましたわ。



結局、センターに受け入れ可能病院リストがあり、
そのリストに載っていた病院を紹介したところ、
病院側からは断られて
保険士さんとしても、なんで???と疑問符いっぱいになったそうです。

いやいや、
リストに載っていても、最終電話確認すべきでしょ?
そこまでして初めて仕事ってもんでしょ?
リストの病院を紹介するんだったら私でも出来るよ?
と、文句言いたくなりましたが、
今後こんなことで振り回されるご家庭がないように、
これからは事前に病院へ電話で確認してあげてくださいねと言うにとどめました。


そして後日大きな病院で診察を受けたわけです。
その時にアレルギーの診断書をかかり付け医に貰ってきてといわれました。

その為にかかりつけの病院へ電話した時のやり取り。
これがまた。なんとも・・・。

手術を受けるので診断書が欲しいと伝えると、
アレルギーの診断書の場合、書くアレルギーの種類で
診断書の値段が変わってきます。
どの診断書が必要ですか?

と聞かれました。

大きな病院からの指定は特になく
診断書をもらってくるようにとだけ言われたと伝えるんだけど、
その手術でどのアレルギーの診断書が必要かと聞き返されました。

え?私は専門の医者ですか??
私は何も指定を聞いてないって言いましたよね。
手術のためにどの種類の診断書が必要かなんて判断出来ないの。
なのにまた聞く????

手術の際にどの診断書が必要かは
病院側のほうがよくわかるんじゃないの?
と、疑問符だらけになってたら、

電話越しのお姉ちゃん、急に何を思ったか、
診断書のお値段は1通○○千円になりますがよろしいですか?
などと申してきましたよ。

種類によって値段違うって言ってる人が、
なんで値段なんて言えるの?
ってか診断書はお金かかるって知ってるよ?
何の確認がしたくて言ってるの???

とまぁ、よくわからない切り返しをされました。
受付のお姉ちゃんで、全く分からないままに分ってるフリして
電話対応してるんだと諦めて電話を切りました。

後日電話を受けてくれた同じ病院のお姉ちゃんは
テキパキした対応でスムーズでしたとさ~。

なんだか病院や役所ってとってもストレス溜まります。
特に個人個人の対応が。
妊娠中の病院でも、凄いドクハラを受けて
妊娠8ヶ月にして転院したし。
その個人の産婦人科が人生で一番ひどかったけど。
(今でも訴えてやりたいっ!)
絶対病院って嫌いっ!!!
正直、トラウマでドクターすら信用してません。

だからこそ、MAITOの手術は何事もなく無事に済んで欲しいです。

スポンサーサイト



2011.07.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/1973-00d951a1