FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

ここに書こうかどうしようか迷ったんですが、
MAITO日記になっているブログなので書いてみようと思います。

先日の夕方、
晩御飯を作っていると
ニブ~い音の後に、MAITOのギャん泣き。
あ~あ、またコケタノネ・・・。
と、あやしに行くとデコに何か付いている???
いや違うっ!
穴あいてる????

どうやらコケた拍子にどこかの角にデコをぶつけたらしく、
6ミリほどの深い穴があいている。
全くどこにぶつけたかも、
どんな状況だったのかもわからず。
みるみるその穴から血がボトボト出てきて私も真っ青に。
とっさに綺麗なタオルを取ってきてデコを圧迫。
泣きじゃくるMAITOを抱きしめてオロオロ。
こんな時に限って旦那に電話をしても留守電。
どうしよう?どうしよう?そればかりが頭をグルグル。

救急車呼ぶ??
救急センターに問い合わせて病院を探してもらい、
その病院に診てもらえるか電話をし、
そうこうしている間に、私の手は震えてくるわ。

こんな状態で病院まで車運転できないわ!
タクシー呼ばなくちゃ!

と思ってるときに、のんきな声で旦那っちが帰ってきた。
移動中で電話に気づかなかったと。
半泣きになりながら事情を説明して旦那に準備してもらって病院へ。

とまぁ、パニくったのですが、
結果は打撲と、ちょっと深く切っただけ。
頭を強く打っているので怪しい症状が出ないか
数か月様子を見るよう言われました。

こんなケガなどの対処をしながら
母はもっと肝っ玉カァチャンになっていくんだろうな。
あぁ、驚いた。


さて、それとは別に、
実は1ヶ月半検診の際に引っかかっちゃいました。
何がといいますと、
オタマちゃんです。

10カ月検診まで何も引っかからなかったのに、
ここにきておかしいということになり、
大きな病院で診てもらうことになりました。
色々と事前に調べていって、手術になることは覚悟していましたが、
やっぱり手術になるそうです。

先天性の病気で「停留睾丸」といいます。
簡単に言うと、オタマちゃんが下がってこないんですね。
袋にきちんとおさまっていなくて、あがっちゃってます。
それによって成長が妨げられて、将来機能に支障が出るそうです。

この先天性の病気を持ってる子は、
30歳以降に悪性化するリスクも高いらしいです。
物ごころついたMAITOにキチンと話しておかなければいけません。

病院がいっぱいで、来月手術になります。
全身麻酔が怖いですが、
手術自体は簡単で1泊2日で帰れるそうです。

生まれた時から、
胃洗浄や、アレルギーのための採血や点滴や
中耳炎や気管支喘息で入院しているMAITO。
また痛い思いをさせるのは可愛そうですが、
きっちり治しておいてあげたいと思います。

でももう、これで打ち止めにしてね~。
母は身が持ちませぬ~!!!


スポンサーサイト



2011.06.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/1966-b722e64c