FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

よく袋物を見に行って
可愛いな~って目に留まるラッピングバッグがあります。
100枚単位でのお店なので、結構いいお値段。
そこで、作ってみよ~って思い立ち、
家にある材料を揃えてやってみました。

私が作りたかったのは
マチ付きで表面がクリアーになっているラッピングバッグ。
沢山使う機会があるなら買った方が安いかもだけど
私の場合はそんなに使わないので
お家にあるもので作ったほうが安上がり~♪

何より作ってるときも楽しいし
自分が欲しいサイズや色で作れるのも魅力。

さて、
材料はこちら。

好きな紙。
ナイロンのラッピングバッグ
カッター
定規
両面テープ

1012 (8)

ここでちょっと横道にそれますが、
私が最近気に入っている手作りグッズ。

5ミリ幅両面テープ(ダイソー)
(ラッピングバッグを作るときに大活躍です)

側面に金属の入ったクリアー定規(ダイソー)
(カッターで切っているときにプラ部分が削れなくて快適です)

↑おためしあれ♪

さて本題に戻りまして、
お好みのクリヤーラッピングバッグを切り離しておきます。

1012 (9)

好みの紙を好みのサイズにカットします。
底面になるほうの端を谷折り→山折りします。

1012 (17)

両端を三角に折り目を付けます。

1012 (18)

折り目に沿って両端をカットします。

1012 (19)

広げるとこんな形になります。

1012 (20)

両面テープを写真のように貼ります。

1012 (21)

斜め部分の両面テープだけを剥がして
折り目にしたがって貼り合わせます。

1012 (22)

写真のように斜め面と底面に両面テープを貼ります。

1012 (23)

全ての両面テープを剥がして
お好みのクリヤーラッピングバックを貼り合わせます。

1012 (24)

余分な部分をカッターで切りとったら出来上がり♪
マチがあるので、厚みのあるものでもラッピング可能です☆

ちょっと失敗だったのは
黒い台紙をつかったら、両面テープ部分が目立っちゃって。
ナチュラルな色のほうがテープが目だ立たなくていいかもです。

1012 (25)

色や素材を変えると雰囲気もガラリと変わります。

クラフト紙と、柄入りのクリヤーバッグを使ってみました。
マチ部分はこんな感じに仕上がります。

1012 (3)

1012 (2)

どうでしょう?
家に眠っている紙やラッピングバッグを使って
自分好みのラッピングバッグを作ってみてください。
面白いですよ~♪

次回は形違いのラッピングバッグをご紹介いたします♪

スポンサーサイト



2010.12.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/1784-8771fcc2