FC2ブログ

私がその日思ったことやなんかを 直球勝負で書いています。

日曜日に私が通うスタジオ
「桜井ダンスアカデミー」のクリスマスパーティーが
梅田のスカイビルで行われました。

今年は私も子供連れになってしまったので、
お役にたてることもなく、ちょっと寂しかったのですが、
約1週間ほど前に電話が。
先生からでした。

その内容を伺った瞬間にドッと手汗が!

あまりの大役にしばらく思考停止しちゃったくらいです。
でも、お役にたてるならとお受けしました。

そこから毎日自宅で練習練習。
そりゃ~も~何回も練習。
声がかれるまで。

声・・・・?

そうです。声がかれるまで練習したものは
「歌」です。
歌。

パーティーの最後にプロデモンストレーションで
生歌で踊るという企画がされたそうです。
先生曰く、
「かなり豪華なカラオケと思って歌ってね。」

って????
豪華どころか、ありえませんよ~!
そんなところで歌ったことなんてございませんっ!
カラオケだなんて思えませんっ!!!

パーティーのフロア中央で歌うというのはもちろん豪華なんですが、
それ以上に私が手汗をかいた理由がもう一つあります。

それはなんと、プロの歌手とのデュエットということ。
プロですよ。プロ!!

一緒に歌わせてもらうのは平尾昌章&畑中葉子の
「カナダからの手紙」

で、なんとその歌をですよ!
息子さんの平尾勇気さんと歌わせてもらうことになっちゃったんです。
私は畑中葉子さん役ということ。
あ~ありえへん。

それでもお役に立てればと必死で練習。
歌詞は短い歌なのに、どうしても歌詞を間違えるっ!
くわぁ!
ヤバイっ!

パーティー当日は胃がキリキリ~。
リハで2回歌わせてもらったのですが、一部歌詞が出てこず(大汗)
後は本番でどうなるか、運を天に任せる状態になっちゃいました。

出番が近付くにつれ泣きそうになってたら、
なんとMAITOが大泣き。
おっぱいもあげてオシメも綺麗なのに、
なぜか泣きやまない。
どうやら私の緊張をMAITOが感じとって泣いている様子。
代わりに泣いてくれてるのねぇ。
泣きそうになってる場合じゃないねぇ。
ママ頑張るわっ!!!

会場が暗転し、ファンファーレが鳴り響く。
平尾さんの紹介が終わり曲が流れる。

平尾さんが出てこられた歓声プラス、
出てきた私を見て、あれ誰?的なザワザワ(笑)
やることは一つ!
はじけて歌っちゃえ~!
超豪華なカラオケじゃぁぁ!

で、どうなったかって?
奇跡的に歌詞も間違わず。
ハモリの音程も外さず、無事に歌いきることができました♪
やったぁ!!!
あんなに間違ってたのにぃ。

MAITOはあんなにグズっていたのに、
嘘のようにケロッとした顔でお出迎えしてくれました。
母の気持ちを感じとるもんなんだなぁ。
なんて、赤ちゃんの能力のすごさをまた実感しました。

パーティー最後のご挨拶にも参加させてもらって
先生方と手をつないでご挨拶。
しかも中央で!!
お~!!

フロアで花束を好きな先生方に渡す時間が設けられていたのですが、
もちろん私には何もなかったのですが、
なんと旦那っちがおもむろにMAITOを持ってきたっ!
花束ではなく、私はMAITOを抱っこ。

横にいたオーナー先生が「いいよ♪」
って、最後はMAITOを抱っこしたまま最後のお礼。
まぶしいライトの中、
MAITOは0歳児でパーティーのフロアデビューをしちゃいました(笑)

無事に歌いきることができてホッとしました。
記念に残るクリスマスパーティーとなりました。

スカイビルの下では毎年クリスマスイベントがあり、
パーティーが終わった後クリスマス一色の会場で
ドイツソーセージをほおばり、片手に甘いホットワインで
祝杯を3人であげました♪

ん~緊張したけど楽しかったっ☆





スポンサーサイト



2009.12.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happybabytears.blog58.fc2.com/tb.php/1459-2d87126d